あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

心身の健康はなによりの財産だ

心身の健康はなによりの財産だと、強く感じるのは失ってからですね。
何に対してもそうですが、自分が今もっているものがいかに大切なものか、恵まれているものかということを実感するのはとても難しいと思います。

 健康な肉体を持っている時に、身体を大切にしなさい、と言われてもあまり身にしみない。

いざ、身体のどこかに不調がでると、あああの時言われていた事を聞いておけばよかったと思う。

今のうちに勉強しておくように、と学生の時に言われてもうるさいなぁとしか思わないけれど、大人になって勉強すると自分の頭の回転の悪さに愕然として、時間のなさにも驚いて。
ああむかし、もっと勉強しておけばよかったと思う。

 

そんなことを繰り返して、今は過去を振り返ってこうしておけばよかったと思うより、今自分がもっているものを大切にして出来る限りのことをしようと思うのです。

そうして健康を取り戻して、勉強をして賢くなって。
頭の回転を取り戻して、新しい知識を取り入れて。
運動をして、いつもと違うものの見方をして、違った価値観に触れたい。

ああしておけばよかった、と思うこともたくさんあるけど過去に戻れるわけではないのでじゃあこれからどうしよう、って前向きに考える。

考えられないこともあるけど、そうするように努める。意識する。

自分は自分なんだってちゃんと、自分で受け入れてあげる。

過去があって今の自分だし、常に選択を迫られているけれどそれは未来の自分を作ることで、平行世界を見ることはできないのだから、今この瞬間の自分を大切にしよう。

誰に罵られても、拒絶されても、自分だけは自分を受け入れようって思うのです。

 

ずっとずっと、特に最近。自己嫌悪がひどくて、自分を否定してばかりでした。

ブログを書いたりしていて自分の気持ちを言葉にして、喜ばしいことにたくさんの人に読んでもらって、承認欲求が満たされました。

そうして自分を見つめなおして、もっと大切にしようと思ったのです。

 

いや、正直な話、ネガティブな自覚も自虐的な傾向が強いのも理解しているので、意識して自分を肯定しよう、ポジティブにいこう。と思い続けているのですが、そうすることでネガティブな自分を否定して、余計に自虐に走るんですよね。

それもわかっているのだけれどやめられなくてっていう状況が続いていました。

表面上は取り繕って、自分大好き!!って他人にも自分にも言い聞かせて。

でも心のなかでは自己否定がずっとあって。それが辛くてしんどい。

今でもそういう部分はあるけれど、やっぱり他人に認められてるって実感ができて、ようやく自分で自分を認められるようになった気がします。

 

 

さっき書いてたことと全然矛盾してるよなぁって思うんです。

誰に罵られても~の下りとね。

わかってはいるけどどっちも自分の本心で今の気持ち。

 

今思っていることを言葉にして書き留めておきたくて、支離滅裂になりながら書いています。

日記にでも書けよ!って話ですが、やっぱり誰かに読んでもらいたいし、知ってもらいたい。

 

 

眠れない日にベッドの中で書いた鬱々としたエントリーがあります。

 

tyu.hatenablog.com

 

書いた時も今も、検索経由で

眠れない 辛い 

とかのワードで入ってくる人が居て、それを見てやっぱり辛いんだよなぁって思うのです。

辛さを共有して傷の舐め合いがしたいわけじゃない。
あなただけじゃないって知ってほしい。
立ち直れる、きっとまた元気になれる。前よりもっと元気になれる、うまくいく。
って思って欲しい。

 

私が書いてることなんて毒にも薬にもならないかもしれないけど、もしかして誰かの何かのヒントになるかもしれない、なればいいと思って書いているのです。

 

って感じ!!

自分のネガティブも、前向きに受け入れていきたい。
そういう器の大きさをちょっとずつ身に着けたい。
できないことはしょうがない。無理しない。
否定しない。

 

おわり。