読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

旭川への帰省3日目~雪の美術館と科学館サイパル

日常 北海道

さて随分書くのが遅くなってしまいました。あさえです。

 

 

tyu.hatenablog.com

 

 

tyu.hatenablog.com

 

1日目、2日目、となかなか濃ゆい旭川生活を過ごして、3日目はだらけてもよかったのですが、せっかくだからちょっと外に出てみようって事になりました。

 

 

雪の美術館が実家の結構近くです。ずっと過疎っていた美術館ですが、アナと雪の女王のヒットと、そのエルサのお城みたい!という口コミで突然人気の出た美術館。

近いんだから行ってみようよ!と強引に連れ出すことに成功しました。

 

雪の美術館 - 雪をイメージした神秘的な美術館

 

観光ルートから外れた旭川の中でも田舎の方にあるのですが、駐車場にも結構車が止まっていてビックリ。本当に観光地みたいになってるんだなぁ。

向かう途中すれ違う人たちが素敵だったー!というような事を言っているのが聞こえて高まる期待感!!

入館料結構高いんですよね。大人700円。

二人分、1400円を支払いしていざ。

 

f:id:emo0325:20151004224504j:plain

下に降りる螺旋階段。

結構素敵な感じ。確かに美術館っていうよりはお城っぽい雰囲気。ただ、下に降りるためには多分この階段使うしかないので階段利用ができない方や難しい方はこられないかもしれないです。

 

下にある噴水にはコインがたくさん。噴水があるとみんなお金入れたくなるのかな。

 

階段を降りるとだんだん寒くなってきます。

で進んだ先で扉を開けると氷の世界

 

f:id:emo0325:20151004224508j:plain

 

ガラス一枚隔てた先に氷がたくさん!!そして寒い!

すごいー!と一瞬思ったけどこれただのつららじゃね??

冬になったらそこらへんでたくさんみれない?ふええええこれに700円か……まじか……と思いつつ写真を撮る。

お互い写真を撮り合ったりする程度にはノリノリである

 

広いホールにピアノがあったり、天井が青空だったりする場所もあったのだけれど、ただそれだけで個人的にはあまりね……

あとNHKの雪の結晶が云々っていう昭和の香り溢れる映像も観られます。

 

お土産屋さんとかで優佳良織の物が買えたり、ここだけのオリジナル!みたいな賞品も買えます。雪のつもらない地域から来たら楽しめるのかもしれないです。

冬に来るより安全だしね。

 

 

……時間がめっちゃ余りました。昼過ぎに家を出たはずなのに、多分30分くらいで出てきてしまった……

どうしよ?と迷った挙句、なぜかサイパルへ行くことに。

 

旭川市科学館・サイパル ホームページ

 

旭川市科学館です。新しくなったばっかりの頃行ってとても楽しかった記憶のみで決定されました。

 

入館料に+100円くらいでプラネタリウムが見れたので一緒にチケットを購入。

この科学館。完全に子供向け。大人2人で行く場所ではなかった……

楽しいは楽しいんですが場違い感が半端じゃないし、しかも連休でしたので余計にお子様たちがたくさんいらっしゃって……

写真とかとっている場合ではなかったです……

 

屋上で天体望遠鏡が見れます。

担当の人が1人いて、位置とか調節したり、見えている星が何なのか教えてくれるんですね。で、昼間でも太陽の光を遮れば見えるんですよーって星を見せてくれるんです。

私達の前に1組だけ家族連れがいたんですが、あとには全然人がいなくって。

だからかわからないんですけど、家族連れの時はもともと設定してある場所で見れる星だけ見せていたんですが、私達の時はそれを見せてくれたあと位置を調節しなおして、月も見せていただきました。

夕方だったので月も結構みえる位置だったとかなんとか……でもクレーターもはっきり見えてすごかったー!

 

プラネタリムは案の定というかなんというかめっちゃ睡魔に襲われる場所でした。

いや、すごかったんですよ。満点の星空が見えて。めっちゃすごかったんですけど、薄暗くて、リクライニングできる椅子で時間も40分くらいありまして……

だめでした…途中の記憶が無い…

 

そんなこんなで結構楽しめたのでした。笑

 

最後は朝吉という焼肉屋さん朝吉 - 旭川/ホルモン [食べログ]で家族と合流して焼肉とラーメン。

ここいっつも混んでて。昔はお会計の時にガムかアイスか選べたんですがいつからかガムオンリーでアイスは有料になりました。でも昔から、焼肉のあとはアイスっていう習慣がついているからか朝吉以外の焼肉屋さんに行った時も食後はアイスが食べたくなります。

父の焼く肉のタイミングにドギマギする貴重な同居人が見れて楽しかったです。

 

一度私の実家に戻って服にファブリーズをふりかけて、札幌に帰還。

 

なかなか濃くて楽しい帰省になりましたとさ。