あさえ がんばる

高校中退フリーターでしたが、現在はフリーライターになりました

【LogicoolM570t】PC作業が楽になるおすすめのトラックボールマウスレビューしてみたよ!

あさえです。

「マウスなんてどれでも一緒じゃない?」

「ワイヤレスならなんでもいいや」

 

って思ってめっちゃ安いマウスを何年も使ってたんですが、トラックボールマウスに出会ってから便利さに感動しました。

 

あちこちでオススメされているのは見ていたんですが、実際触ってみると本当に便利!

使い始めて1年以上経ったので使用感レビューです。

トラックボールマウスとは

トラックボールマウスとはこれです。

f:id:emo0325:20180619181432j:plain

この青いボールを親指でくるくるすることでポインタが動きます。

私の使ってるこれは親指でくるくるするやつですが、他に人差し指でくるくるするやつとかもあります。

マウスを動かすのではなく、マウスについているボールを指でくるくるするやつを「トラックボールマウス」と言います。

 

最初に見た時は

「なんでボールの入ったマウスから工学マウスになったのにまたボールに戻ってるんだ?」

って思ったんですがこれが実は超良い!

 

トラックボールマウス【LogicoolM570t】のメリット

トラックボール、めっちゃいいなっていうポイントが

・場所をとらない

・手が疲れない

・机以外の場所でも作業できる

・手入れが簡単

・LogicoolのM570tはコスパが良い

っていうところなので、それぞれ詳しく解説していきます。

場所をとらない

狭い場所での作業が超快適!

普段作業している机はそんなに大きくなくって、PC作業している時、マウスを持ち上げたりすることが多かったんですよね。

慣れていたので特にそれで不便を感じていたわけではありません。

でも、少ないスペースでマウスを動かさずにそのまま作業できるの、かなり楽です。

しかも、そもそもマウスを動かさないので以前より狭いスペースでも作業ができるようになりました。

パソコンとマウスがやっとギリギリおけるサイズの机でも、何の苦もなく作業できます。 

 

手が疲れない

マウスを動かさないので右手の疲労度が段違いです。

全然疲れません。

以前のマウス使っていた時、疲れている自覚はなかったのですがトラックボールが快適で前は疲れていたんだなって思います。

ずっとパソコン触ってる人の中には腱鞘炎になっちゃったりする人もいるらしいので、そうなる前にトラックボールマウスに変えるべき!

マウスの上に手を添えるだけで、あとの操作は腕を動かさずにできるので本当に手や腕が楽になります。

 

机以外の場所でも作業できる

この机以外の場所でも作業できるっていうのは結構大きいです。

膝の上、ソファーの上、柔らかい絨毯の上、布団の上でも作業できるので、作業したいと思った場所でそのまま作業できます。

外で作業する時もめっちゃ楽。

カフェで作業したいけど机が小さくてマウスが乗らない!って時でも、マウスは膝の上に乗せちゃえばOK。

ノマドが捗ります。

 

手入れが簡単

古いボールの入ったマウスって、机の上を動かしてボールが回るので中にめっちゃホコリが溜まって掃除するの大変だった記憶ありませんか?

トラックボールも、ボールをくるくるするのでその部分にある程度ホコリが入ります。

でもこれなら裏からポコッと押し出すだけでボールが外れるのであとは適当にホコリを取り除くだけ!

f:id:emo0325:20180619181522j:plain

この記事書いてて久々にボール外したら中にホコリが溜まっていてびっくりしました。

綺麗にしたらめっちゃスイスイ動くようになったので、定期的にお手入れするのがオススメ。

f:id:emo0325:20180619181553j:plain

簡単に手入れできるので気がついた時にできるのがとても良きですね。

 

コスパが良い

トラックボールマウスは色々種類があって、もっと高いハイグレードな品もあります。

でも普通に結構高いんですよ。

たとえばこれとか。

 

M570tはそんなに高くないし、進む戻るボタンもついていて普通に使う分には十分便利で機能的なマウスです。

値段と機能で考えるとコスパがめっちゃいいのはM570t。

アマゾンでもベストセラーなんですよ。

トラックボールマウス【LogicoolM570t】のデメリット

使ってて感じるデメリットってあんまりないんですが、強いてあげるとすれば

 

・慣れるまでちょっと辛い

・ちょっとゴツくて持ち運びに不便

 

っていう2点かなと思います。

以下で詳しく書いていきます。

 

慣れるまでがちょっと辛い

あえてデメリット上げるとすれば、慣れるまでがちょっとつらいこと。

普通にマウスを動かすのに慣れている人が大半だと思うので、手を動かさずに親指でカーソル操作するのに慣れる必要があります。

でも1日使っていればすぐに慣れて、普通のマウスには戻れなくなりますよ。

 

ちょっとゴツくて持ち運びに不便

あとはちょっとゴツいのもデメリットかなーって思います。

持ち運ぶならもっと小さい方がいいなって思う人も多いハズ。私も時々思う。でも圧倒的使用感の良さがそれを上回ります。

もう光学式マウスには戻れない。

ちょっとゴツいので女性には大きいかも?って話もみたんですが、私が普通に使えているので女性にもオススメ。

特別手が大きいわけではないので、手が小さい!っていう人以外は普通に使えると思います。

 

 

トラックボールマウスは自宅でも外作業でもオススメ

日常的に自宅で使う時も、外に持って歩く時も、もうマウスは絶対トラックボールじゃなきゃイヤだなって思います。

 

個人的な決め手は

柔らかいところでもマウスパッドなしで使える

っていうところだったんですが、実際使うと

・場所をとらない
・手が疲れない
・机以外の場所でも作業できる
・手入れが簡単
・コスパが良い

って感じで最高でした。

 

LogicoolのM570で普通にかなり満足してるんですが、この前知人が使っていたのが斜めになるやつで、それもめっちゃよかったです。

同じLogicoolの出している新しいマウスで、EX ERGOっていうやつです。

 

次お金貯めたら斜めになるやつ買いたいです。

おわり。