あさえ がんばる

高校中退フリーター。現状は病んだりニートしたりライターしたり。

ストレングスファインダー受けたら楽しかったし自己紹介、他者理解の入り口として超便利だったよ!

あさえです。

 

結構前にストレングス・ファインダーを受けて全資質開放したんですが、受けてすぐの時に受けた印象よりずっと役立つなって感じているので記事にしました!

 

ストレングスファインダー受けた結果

ストレングスファインダーとは!

なんか才能だか資質だかがわかる性格診断みたいなやつだよ!

説明おわり。

 

詳しいことはいろんな人が説明してたり、公式とか本とかでいろいろ書いてあるのでそっちでどうぞ。

 

全開放すると結構高いし、受けるのに時間もかかるしでハードルの高いやつなんだけど受けて良かったです。

とりあえず結果!

f:id:emo0325:20180612180706j:plain

TOP5は

1位 内省

2位 回復志向

3位 共感性

4位 収集心

5位 包含

でした!!

 

ストレングス・ファインダーやってる人、結構最上志向!未来志向!みたいな人が多いイメージだったんだけど、その辺はめっっっっっちゃ低い結果でした。

エクセルのシートはMeeeラボさんから→https://jibun-compass.com/bunrui-sheet

私の「普通」と、他人の「普通」は違う

それぞれの資質についてざっくり説明すると

 

内省→ひとりで考えるのが好き

回復志向→問題解決好き。壊れたものは直したい派。

共感性→他人への共感。「わかるー」ってするやつ。

収集心→モノでも情報でも集めるのが好き

包含→仲間はずれイヤ!

 

って感じ。

 

別に普通じゃない?って思うんだけど、そういう、私にとって「普通」なことが他人にとってはあんまり「普通」じゃないっていうのがわかったのが超よかった。

 

たとえば、私はひとりで考えるのが好きだし楽しいけれど、誰かと話したりしてる時に考えがまとまるタイプの人もいる。

できなかったことができるようになる瞬間が大好きだけど、好きなことだけやっていたい人もいる。

すぐ他人に感情移入しちゃうけど、感情移入が全然できない人もいる。

モノを集めて並べておくこと自体が好きだけど、集めることに全然価値を感じない人もいる。

仲間はずれにするのもされるのもとっても嫌だけど、集団が苦手だったり、苦手な人とは一緒にいたくないっていう人もいる。

 

人間それぞれ違うなんて当たり前のことだけど、それがストンと腑に落ちた感じがしてちょっと生きやすくなりました。

 

「あの人みたいにできない」という劣等感からの解放

ブログを書いていていろんな人と関わるようになって、いろんな人の意見や価値観にふれるようになりました。

いろんな分野でそれなりの結果を残している人と会うたびに、その人たちのように振る舞えない、行動できない自分に劣等感を覚え続けていました。

 

自分の行動を変えるように頑張ってみたりしたこともあるけれど、どうしてもしんどくて。

 

向き不向きって言葉で片付けたくないなっていう気持ちもあったんだけれど、同じ方法を真似てもしょうがないんだなっていうのがきちんと納得できました。

 

私は私にできることを、私にできる方法でやったらいいんだなって思えて、積み重なった劣等感がちょっと薄れました。

いなフリの自己理解講座を通して、これからの方向性も少し見えたので劣等感からは解放されそうです。(たぶん)

 

 

自己紹介、他者理解の入り口としての利用

たとえば、内省上位の人はゆっくり考える時間が必要とか。

たとえば、自我が上位の人は注目されたり褒められたりが好きとか。

そういうことがわかっていると、自己紹介とか他者理解が楽になるなって思ったんです。

 

今私は田舎フリーランス養成講座に参加していて、約20人の初対面の人達と1ヶ月一緒に過ごしていく生活の途中です。

1週目の最後に、ストレングスファインダーを通した自己理解講座を受けたことで、受講生それぞれのざっくりした性格がわかって、他の受講生にも私の性格がざっくり伝わって、それからのコミュニケーションがすごく楽になりました。

 

フリーランスとしての方向性とか、そんな大きくしなくてもブログの方向性とか、自分が楽に作業できる環境とか、そういうことが楽に共有できてめっちゃいいなって。

もちろん、これだけで自分のことや他人のことが完全に理解できるわけではないけれど、それでも入り口になるツールとしてとても優秀だと思います。

受けっぱなしじゃもったいないし、ひとりで暖めていてももったいない内容だったので、Meeeラボの自己理解講座めっちゃ有益でした。

 

 

これから意識すること

今、自分の資質をきちんと活かせているかっていうとそうではないと感じていて、

たとえば

「内省×回復志向」で考えてもしょうがないようなことを永遠に考え続けてマイナス思考になる負のループに陥ったり。

「回復思考×収集癖」で壊れたものを捨てられなかったり。

 

これを、意識的に一人の時間をとるようにして、考えを言語化して無限ループを防ぎながら自分の思考を巡らせる。

とか。

ものばっかり集めるんじゃなくて情報収集に目を向けて、情報を整理してブログでアウトプットする。

とか。

自分が得意なこと、できることを、よい方向に使っていくように意識していければ良いのかなって思いました。

 

で、表に立ってガンガンっていうよりは、ガンガンな人の後ろとか横でこっそり支援とか補助やってるほうが楽しいし向いてるなって思ったのでそっちの方向でちゃんと頑張ろうって思いました。

 

はじめましての人とたくさん会う空間で、かつ、みんなストレングスファインダーを知ってる前提なら、自己紹介のとっかかりとして上位資質話すの、お互いにめっちゃ楽でおすすめなので、もっとストレングスファインダー流行れ!!!!!

 

おわり。