あさえ がんばる

高校中退フリーター。現状は病んだりニートしたりライターしたり。

九州ほぼ一周旅行に行ってきたよ!

あさえです。

結構あちこち飛んでるのに全然アウトプットできてない!!九州は今まで行った旅行で一番の長期旅行でした。その分いろいろ思ったこととか今後旅行行く時に気をつけよーって思ったこととか書き留めるぞ、という半自分用メモ。色々書いてたら長くなりました。

 

旅行の計画について

宿泊地の予約があるのである程度どこに行くかとかは決めてから出発したんですがなんせそれを決めたのが結構直前だったんですよね。

ホテルとか早く予約したら安くなるのわかってたし、この旅行自体は結構早くに決まってただけにもうちょっと早めに予約とかができていたらよかったなぁと思いました。

事前にした計画は結構ざっくり緩めだったので計画していた範囲で行きたかったところ、やりたかったことは結構できた印象。ただし、ゆるめの計画であっても、突然やりたいことを差し込んだりするのは難しかったので、私が思うゆるめの計画がちょうどいいスケジュールなのかな?いつもなんでも詰め込みすぎなのかな?という発見。

自分の体力のなさとかたくさん寝ないとダメになるところとかをちゃんと自覚しなくちゃなぁという感じ。

 

旅行の荷物

昔は1泊でも3泊用キャリケースいっぱいに荷物詰めたりする感じの、荷物多くてどうしようもない系人間だったんですが、さすがに最近旅行が多くて人並みの荷物量になってきた気がします。それでも荷物はできるだけ少ないほうがいいなーって旅行に行くたびに思うのでもうちょっと軽量化したいところ。

荷物って少ない人は本当に少ないですよね。性差だろーと思っていた時期もあったんですが女性でも全然荷物少ない人いる。すごい。尊敬。

今回くらいの長さになると衣類は洗濯前提で諦めがついたので多少楽だったんだけど、一部コインランドリーのない宿泊地があったのでそういう部分は事前にリサーチして洗濯のタイミングを見極めなくてはいけないなと思いました。

旅行に持っていける服(皺になりにくい、着回しが効く)と、おしゃれ服(ガシガシ洗濯できない系)の両立が難しくて、今後服を買う時にそういうことも考えたいなぁと思いました。あんまり服選ぶの得意じゃないのに考えすぎるとまた無理要素が増えるよーと思ったんですが、zozoがめっちゃ良さげなサービス始めたので申し込みたい。

あと、洗濯にもそこそこ時間がかかるので夜にホテル戻って洗濯するなり、朝洗濯するなりの時間もスケジュールに組み込まなきゃいけないっていうのが結構思考から抜けてた。洗濯終わるまで眠れない!!めっちゃ眠い!!みたいなシーンが何度かあったので今後の課題です。

 

持っていってよかったもの

・洗濯ネット→洗濯する時に必要。洗濯物の持ち運びにも便利。少し足りなく感じたので、使用量を考えてちゃんと持っていく。

・マスク→現地コンビニ、DS調達もアリ。ホテルの部屋が乾燥していることが多いのと、旅行中に体調崩すととても困るので寝る時はマスク必須。使い捨て、安いのでいいけどちょっとだけ高いのを買うと頬に当たって痒いとかがなくなって感動しました。普通サイズより小さめサイズが良い。

・クレンジング・洗顔→シャンプーリンスボディーソープはあってもクレンジングと洗顔のないホテルが結構あるんですよ。特に安いビジホ。あと顔なのでいつも使ってるやつが安心できます。合わないの使って肌ボロボロになった状態で次の日の観光とか全然楽しめない!旅行用の小さめので大体足りるし、旅先で使い切った場合はコンビニかDSで買えるものを使っているので結構安心です。
コンタクトの洗浄液も昔は足りないと困るし……って大きいの持ってたんですが、現地で買えるので旅行用で充分ってことに気づきました。

・ウェットティッシュ→海外旅行であると便利って聞いたけど国内旅行でもあると便利。超便利。自宅で使ってるウェットティッシュのつめかえ用の中身がちょうどいい感じでした。

ほしかったもの

パソコン→パソコンを忘れたので。まぁスマホでもいいかなーとも思ったんですが何度かパソコンほしかったーって場面があったのでやっぱり長期旅行ならパソコンも持っていきたいですね。短期旅行ならいらないと思うので期間の境目というか、旅行の日程とも相談して持っていくかどうかを上手に検討したいです。

パソコン以外は「コレ持ってきたら良かったー!」ってものあんまりなかったので意外と現地調達でなんとでもなるなと思いました。

いらなかったもの

シャンプーのパウチ→ビジホのシャンプーって時々めっっっっっちゃキシキシになるやつあるのでそういう時のためにパウチをいくつか持って行ってたんですが、それに気付いた時はもう手遅れっていうか、ほぼ連泊しなかったので使いませんでした。1個くらい持っててもいいかもしれないけど、複数個はいらない。
連泊する場合でそこのシャンプーが気に食わなかったら現地でパウチ買えばいいなってことにも気付いたので、今後は持っていっても1個だなって感じでした。
どうせ軽いからと思っていたんですがチリツモで集めたら結構ボリューミー。

ボディークリーム→まだ乾燥する季節だし、痒くなったら嫌だなーと思って結構しっかりボディークリーム持っていったんですが普通に重たい。ボディークリームを持っていかないわけじゃないけど、もっと少なくていいなって思いました。
軽量化したいのでいつも使ってる大きいやつじゃなくて小さいサイズのやつとかを持っていけたらいいなと思いました。っていうかクレンジングとかはそれができていたのになんでボディークリームだけいつもの持って行ってたんだろう……

 

 

旅行の思い出

 福岡→長崎→佐賀→大分→熊本→鹿児島→奄美大島→関空

って感じの日程でした。宮崎だけなぜかスキップ。

 

福岡

「九州って意外とあんまり暖かくないし、なんなら普通に寒いよ」

って聞いてはいたんですがそれでも思ってたより普通に寒かった。っていうか雪が降ってました。でも雪は結構レアらしいのでタイミングの問題ですね。

モツがあんまり得意じゃないんですが、せっかく福岡だし食べよーって食べたモツ鍋は普通に美味しかったです。ぷるぷるのふわふわって感じでモツって味の無くなったガムみたいなやつだけじゃないんだなーって感動しました。

f:id:emo0325:20180312135203j:plain

あのモツなら食べられる。

とんこつラーメンは店の外がもれなく独特の匂いがしました。まあそうだよね。

一双っていうところがめっちゃ美味しかった。普通にまた行きたいなっていう感じの美味しさでした。

太宰府天満宮は雪が積もってて、梅が蕾でした。咲いてるのが見れるかなーってちょっと思ってたので残念。橋とかは雪で危ないからか通行止めになってました。

またリベンジしたいな。

f:id:emo0325:20180312163338j:plain

梅ヶ枝餅は無限に食べられる系の食べ物でした。超美味しかった。もっと食べたかった~あれ近所で売ってほしい。

柳川下りしたんですが、一緒の船に乗った人が半分以上福岡の人でちょっとおもしろかったです。つるし雛がめっちゃかわいかったんだけど川から見える家で飾ってるやつはうちの会社の人の家だよって船のおじさんが言ってて大変だなぁって思いました。

f:id:emo0325:20180312142656j:plain

あと柳川マステみたいなの売っててなんでも作ればいいってもんじゃないぞと思ったけどマステ大好き星人で買ってしまったのでなんでも作ってみればいいんじゃないかなと思いました。旅行行って観光っぽい感じのマステとかシールとかあると最高に嬉しい。

 

あと福岡は猫のたくさんいる島に行ったんですが、島に行く前の船乗り場の時点で猫がたくさんいてやばかったです。すごい。

あんまり天気よくなくて海が超荒れてて船が絶叫マシーンみたいでした。

島についたらマジで猫だらけ。島の奥に進むとむしろあんまり猫がいなかった。

猫、出てきてくれる子はめっちゃ触らせてくれるし、なんなら膝の上で寝ちゃう猫ちゃんとかいて最高でした。超かわいい。猫って大好き。

f:id:emo0325:20180312142752j:plain

猫島行き、船もJRも、バスもあまり本数はたくさんなくて調べてないのに結構奇跡的タイミングで間に合い続けたからすごかった。運が良かったけど、ちゃんと調べなきゃなって思った瞬間でした。

 

長崎

長崎はハウステンボスに行きました。人生で一度はハウステンボスに行ってみたかったので割とガチで嬉しかった!

なんか普通に入場料が結構高くてちょっと笑ったのと、アトラクション?っていうか釣りゲームができたり、エアガンが打てたりする場所があるんですが、結構学校祭っぽい雰囲気である意味面白かったです。

楽しかったなーっていうのはイルミネーションが超綺麗とか、なんか、テーマパークっていうよりは街っぽい感じで建物が可愛かったりチューリップとか風車があるのが異国感がして歩くのが楽しい感じでした。

f:id:emo0325:20180312144119j:plain

ハウステンボスでアトラクションぽいのがあるイメージなかったの、納得だなぁという感じ。チューリップと風車とイルミネーションが見たかったので全然期待通りに楽しかったです。

f:id:emo0325:20180312144716j:plain

あとああいうところのご飯って高い割に味がいまいち……みたいなことが多い印象なんですが、食事が普通に美味しい上に割りと普通の値段で良かったです。有田焼の釜で焼いたピザ、とかいうのもありました。普通に美味しかった!

f:id:emo0325:20180312144154j:plain

 

佐賀

佐賀、なにもないよ?っていうお話を聞きつつ、ついに見てしまったユーリの聖地巡礼してきました。アニメで地域復興。超楽しかった。見たばっかりだったし、アニメで見たことある!となる場所が多々。というか駅の時点からめっちゃパネルがあって1年以上前のアニメなのに盛り上がりがやばいなーと思いました。

f:id:emo0325:20180312154321j:plain

Twitterでおすすめしてもらってキャラバンっていうお肉屋さんに行ったんですが、店長さんが超面白かった。

超美味しいお肉に超美味しいお酒。超面白いシェフと超すごい趣味部屋が最高。

f:id:emo0325:20180312154407j:plain

イベント時は学生さんの受け入れもやってるって優しいかよ!と思ったけどあの形式で正直さばけない、と話していたのでここで恩を売るじゃないけど潜在顧客を増やしている感じがして好きが循環するのは素晴らしいなぁと思いました。

(北海道に帰ったらおみやげ的なものを送付したい)

佐賀は泊まったホテルもユーリコラボしてて、ぬいぐるみもあったしパネルもあったし特設コーナーはすごかったし、お部屋の鍵にアクキー選んでつけれるのも良かったです。

f:id:emo0325:20180312154526j:plain

カツ丼も食べたし橋も見れたし、時間的な問題で中には入れなかったけど唐津城も見れたので本当最高でした。

f:id:emo0325:20180312154546j:plain

 

大分

佐賀でレンタカーを借りて大分県は由布院へ。

途中サービスエリアに寄ったりして普通に楽しい。ドライブ結構好きだなーと思いつつ自分で運転しているわけではないのであまり無理は言えず。

途中、宿泊地の住所を調べるためにググったらサジェストでやばいワードが連発されて車の中でメンタルが不調に。

なだめてもらいつつ、行ってみたら普通に楽しかったです。なんと言っても部屋付き露天風呂。最高の最高。

朝風呂もハードルが低いし好きなだけお風呂入れるし飲みもの持ち込めるしスマホ触れるしすごい。まだ寒い時期だから虫もいないしほんと超よかった。

っていうかそもそも寒い時期の露天風呂最高なんですよね。寒いと暖かいのコラボが好きすぎる。

ご飯は美味しかったけど、量が多くて夜も朝も食べきれなかったのが残念でした。もったいないよう。もっとたくさん食べれるようになりたい。けれど食べると太るので旅行の時だけでいいんだよなーというジレンマ。難しいですね。

f:id:emo0325:20180312155109j:plain

 

翌日は由布院から別府へ車で移動して別府でレンタカーの返却。

由布院別府間の移動で山を越えたんですが、山の雰囲気っていうか植物?的なものが普段見てる山と違ってなんか不思議な感じでした。

f:id:emo0325:20180312155236j:plain

別府でレンタカー返したんですが、レンタカー屋さんもガソリンスタンドも場所がよくわからず思ったより時間がかかりました。道が細かったりガソリンスタンドがレンタカー屋さんから思ったより遠かったり。ガソリンスタンドってレンタカー屋さんのすぐそばにあるイメージだったんですよね。普通に車で5分とかの距離でした。

車の中で薄い味のついた炭酸水のキャップの締りがあまくて色んな物がベタベタになってめちゃめちゃ凹んだのがこの旅行でマックスメンタル不調だった時でした。もっと自分の気持ちとかメンタルの調子をうまいことコントロールしていきたいんですが難しいですね。自分で自分のご機嫌をとるのが大人だっていうのを最近ほんと自分に言い聞かせてるんですがなかなか難しいです。

レンタカー返却したら別府駅からバスに乗って別府地獄めぐりへ。

観光してるぞ!って感じがして楽しかったです。ワニの餌やりがホントにたまたまタイミングがあって見れたんですがめっちゃ怖かったです。ワニ、めっちゃ肉食だ……って感じでした。

f:id:emo0325:20180312160250j:plain

f:id:emo0325:20180312160852j:plain

 

別府で泊まったところは部屋食で、チェックインしたら荷物を部屋まで運んでもらえたり、お風呂から帰ってきたらお布団がひいてあったりして至れり尽くせり感がすごかったです。

ご飯も超おいしくて、しかも部屋食だからゆっくりできるし、くつろげて最高でした。

f:id:emo0325:20180312160928j:plain

あとお刺身ってやっぱりちょっとの量だと美味しくいただけるなぁと思いました。(勝手に鍋で火を通したりした)

何年か経ったら味覚変わって、お刺身がめっちゃ美味しく感じたりしないかなぁ

 

熊本

大分から熊本に行こうとすると何故か一度博多に戻るのが最速っていうのが九州の不思議でした。

数日ぶりの博多駅で乗り換えをして熊本へ。

熊本駅はついた瞬間からまじでくまモンだらけ。最高。かわいい。ゆるキャラって感じ。

ちょうど熊本城マラソンがやっていて、路面電車が動いてなかったりしたんですが「しろめぐりん」っていう可愛い名前のバスに乗って熊本城へ。

熊本城が地震で崩れてしまったのは知っていたけど、思っていたより崩れていたし、直している途中だったし、進入禁止区間が多かったです。あまり大きな地震を体感したことがないのですが、東北の震災といい、地震って怖いんだなぁって感じました。

この日は九州旅行に来てから一番天気が穏やかで暖かい日で、お城の周辺歩きながら

「熊本めっちゃ好きだなー」「熊本いいところだなー」ってずっと言ってました。

一年中快適な気温が保たれてて天気が穏やかで過ごしやすい場所に移住したい。

f:id:emo0325:20180312161135j:plain

 

熊本の夜ご飯はホテルの1階にあった居酒屋さんへ。

ごはん屋さんを選ぶことに疲れてしまっての選択だったんですが、普通に美味しくて名産っぽいものもメニューにたくさんあってよかったです。

からし蓮根って辛くないのかな?でもせっかく名産だし食べてみよう!って言って注文したら普通に想像通りの味というかめっちゃからしで、やばかった。

レンコンの穴にからし詰めるとかめっちゃ辛いだろー!!!って思ってたらめっちゃ辛かった。食べてたら癖になる系のアレなんですかね。注文した分がうっかり食べきれない雰囲気で後半は穴からからしを取り出して食べてました。

 

 

鹿児島

熊本の天気が良かったので期待して行った鹿児島は、めっちゃ天気が悪くてあんまり暖かさを享受できませでした。悲しい。

駅に大きい西郷さんがいたり、西郷さんチョコが売ってたり、あらゆる場所が西郷さん!って感じでした。

雨だったけどアーケードが結構広範囲にあって、思ったより散策できたのはよかったです。独特の空気感があるところでした。全体的に高層ビルとかはあんまりなくて、でも古くて歴史のありそうなデパートとかがありました。

しろくまアイスが食べたくて元祖の天文館むじゃきさんへ行ったんですが、地下が鉄板焼き、1階はカフェ、2階は洋食、3階は居酒屋、全部でしろくまが食べられます!とかいう不思議空間でした。全部同じ店?なんですよね、多分。1階に行こうと思ったんですが入り口が見つけられず(階段のちょっと左側にあったのを帰りに発見)2階の洋食屋さんに行きました。

で、しろくまのミニサイズを2個とおしるこを注文したんですが、あまくて冷たいしろくまに、あまくてあったかいおしるこが最高でした。

f:id:emo0325:20180312161208j:plain

鹿児島の夜ご飯もホテルの1階の居酒屋さんで食べたんですが、ここも普通にめっちゃ美味しかったです。

 

奄美大島

フォロ割で奄美に行くぞって話から決まった九州旅行だったんですが、結局空路で行こうとすると鹿児島奄美間より関空奄美をLCCで飛んだほうが安いとかいう本末転倒感。

多分正解は鹿児島から船で行くなんだけど、船は船で早朝5時とかに奄美に放り出されるのでしんどいなって事でなかなか難しいんですよ。5時に離島に放り出されてどうしろっていうんだろう……

結局鹿児島から飛行機で行ったけどちょうど寝れそうーってくらいに到着する感じでした。

色んな場所から人が集まる関係で待機時間がちょっとあって。その間空港近くのカフェに行こうと思ったけど定休日だったので、空港のジョイフルでポテトつまみながら気持ち南国風のジュースを飲んだりしました。地元に久々に集まったやつじゃーんとか言いながらわちゃわちゃするの普通に楽しかったです。

あと、ジョイフルのメニューが離島仕様で空白が多かったり、奄美大島の中にジョイフルが5店舗あるとかいうのがめっちゃ面白かった。

離島だし競争とかもするのが難しいんだろうけど、ミスドは1店舗、ファミレスはジョイフルで、コンビニはファミマ。ガソスタはエネオスでした。

 

f:id:emo0325:20180312162542j:plain

フォロ割実施してた、ザ・シーンさん。

ついたころは結構暗くて、こんな場所にほんとにホテルあるのか??っていう場所にあるホテルでした。

夜ご飯はめっちゃおしゃんなフレンチ。エビがちょうプリプリ!!!

あとなんか全部いちいち小洒落た料理で難しい感じでしたが大変美味しくいただきました。 

f:id:emo0325:20180312162617j:plain

男性二部屋、女性一部屋用意してますって案内された部屋がダブルの部屋なのはめっちゃ笑った。お風呂に窓ついてるのも謎だったけど窓のカーテンが部屋側にあるのも謎。主導権風呂側に握らせてくれーってめっちゃ笑いました。

 

でもアメニティ超充実してたし、なんなら温泉もあったし、とってもいいホテル!

グラスと氷くださいってお願いしたら部屋まで持ってきてくれて、みんなで1個の部屋集まってどんちゃん騒ぐの大学生かな?って感じがして楽しかったです。

近くにコンビニとかはないので事前の買い込みが必須でしたが、移動中にちゃんと調べれてよかった!

 

朝ごはんは和食の日。交互らしいので2泊すると和食も洋食も楽しめたはず。普通に美味しかったです。

チェックアウトしてちょっと周囲を散策して、マングローブを求めてドライブ。

道の駅でマングローブ原生林のカヌー体験とパターゴルフで遊んで、ホテルで見たことある二人組女性と遭遇して、数万フォロワー持ちの絵師さんでびっくりしました。すごい。

f:id:emo0325:20180312162836j:plain

二泊目はゲストハウスへ宿泊。ゲストハウスに荷物を置いて、みんなで夜ご飯。なんの下調べもしないで行き当たりばったりで入ったところだったけど普通にめっちゃ美味しかったしめっちゃ安かった!ただ行き当たりばったりすぎて店の名前が全然わからなくなってしまったのが振り返ると残念。

ご飯食べたあとはゲストハウスのロビーで深夜までおしゃべりしました。夜中なのにコンビニでコーヒー買ってお酒入ってても作業するぞ!ってなるのに感動。みんな頑張ってるんだなぁ

みんなめっちゃ努力してて、いろんなことに真剣で、混ぜてもらってるけどすごい人達だよなぁって改めて思って私も頑張ろう!というモチベーションが高まりました。帰宅すると疲労でモチベーションどころじゃないのをどうにかしたいです。

もったいないよーう。

 

泊まったゲストハウスは1泊2000円で個室(カーテン)でした。あと洗面所は水しか出なかったしベッドはなんかちょっと壊れてた。

すごいぞ2000円!

 

 

次の日は天皇陛下も召し上がったという鶏飯をみんなで食べました。

みなとやさん。

睡眠不足とカヌーでやられた筋肉痛の身体に鶏飯の優しい味が超染みて最高でした。鶏肉と錦糸卵くらいなら家でもできるし、作ってみようかなぁ。

みんなバラバラのところから来たのに帰りは一緒に関空へ。フリーランスの集まりだなぁって感じがしてなんかわくわくしました。

 

あんなに覚えられなかった九州の県の場所がわかるようになりました

地理がめっちゃ苦手なんです。中学生の時に日本地図を一応は全部暗記したんですが、定期的に覚えなおしても全然だめで、テスト前に重点的に覚えなおしてそしてあやふやになっていく、みたいな。北海道と沖縄と青森なら自信あります!みたいな感じで九州とか鹿児島はわかるけど福岡も福島と福井とわからなくなっちゃうし、他の位置関係もわからないし……だったんですが、今回旅行から帰ってきたら県名もそれぞれの位置関係もはっきりわかるようになっていて、しかも頑張って暗記した!って感じじゃなくて体験と紐付いた記憶だから全然忘れる感じがしないんですよね。

これがめっちゃ感動しました。覚えるのは向いてないんだな、無理なんだなって思っていたので覚えれたのが嬉しいし、無理しないで覚えれたのがうれしいです。

こうやって 日本中周れば日本地図が覚えられる!笑

でもいつか47都道府県全部回りたいのでそしたらきっと全部覚えれるなって思ったら本当に嬉しくて、染み付いていた苦手意識も薄くなった感じがしてよかったです。

おとなになって昔苦手だったこととか嫌だったことが克服できた瞬間のカタルシスがやばいので、なんでも挑戦してみるものだなーって思いました。

 

九州旅行!楽しかった!

おわり。