あさえ がんばる

高校中退フリーター。現状は病んだりニートしたりライターしたり。

2017年買ってよかった・あんまりだった美容系アイテム

あさえです。

去年はかなり物欲を満たした年だったのですが、満たされすぎてアウトプットが全然できないというもったいない状態でした。消費するのって楽しいよね。

このままだとあまりにももったいないので振り返ってみて特に買ってよかったなと思ったコスメ類と、ついでに、あ、失敗だったわって物も記事にして供養しようと思います。

買ってよかったもの

水で膨らむスポンジ

 

f:id:emo0325:20180308172528j:plain

ファンデーションはここ数年ずっとリキッドかクリームを使っています。

ファンデを

手で塗る→100均で大量に入ってるスポンジを買う→資生堂のブラシに手を出す

という遍歴を辿って結局スポンジとブラシをうろうろしていたんですが、これに出会ってから今は一番お気に入りです。

水で濡らすと膨らむんですが肌触りが超きもちいい。ぷにぷにしててかわいい。

固めにギュッと絞って使っていますが、ファンデがきれいに伸びて肌に馴染むの。水を含ませるからかベースメイクが崩れにくくなる感じ。

なによりやっぱり肌触りがいいのが使い続けてる理由かもしれないです。使ってて楽しいのは使い続ける上で大事だなーって思います。

あと、毎回使う前に濡らすので、なんとなくその延長でサクッと毎回洗えるのが良いです。スポンジとかパフって毎回洗ったほうがいいんだろうなーと思いつつ、ついつい洗わず気がついたら大変なことに……ってなることが個人的に多かったので、流れで洗えるようになったのはめっちゃいいなって思ってます。

ただ、旅行に連れて行くと朝使う→洗う、で濡れたままパッキングしなきゃいけなくなるので旅行ではたくさん入った使い捨てスポンジを使ってます。

 

ジルのクッションファンデ

f:id:emo0325:20180308172743j:plain

 

①Twitterで良い評判を何度か目にした

②デパコスの割に安価

③去年の誕生日にジルのハンドクリームをもらってからジルが気になっていた

④クッションファンデがほしいなーと思っていた

という理由が重なって初めてJILLSTUARTのクッションファンデを買いました。

デパコスって買うのめっちゃ緊張するんだよーーーーと思って足踏みしていたんですが買ってみたらめっちゃよかった!!

いい匂いするし、落ちにくいし、下地いらないっていうのが手軽でめっちゃいい。時間かけてうすくうすく重ねていくとカバー力もかなり出てくる感じ。

普段は面倒なのでパッと塗って終わりにしちゃうけど、それでも私は満足できる仕上がりになるのでヨガの帰りとかパッと塗ってます。化粧品あれこれ持って行きたくない時とか便利。

こういう時にクッションファンデあればなーーって思っていたタイミングで思っていたとおりに使えているのでとても満足してます。

不満があるとすればデパコス買いに行くハードルが高い事ですね……リフィルがほしいのに全然買いに行けてない……百貨店系の通販でも買えちゃうのはわかってるので通販しちゃおうかな……

っていうか記事書いてて気付いたけど楽天とかAmazonでも買えるんですね……なんとなくデパコスなので楽天とかAmazonで買うのは躊躇しちゃうけどめっちゃ便利すぎてビビります。

 

 

フローフシのリップ

f:id:emo0325:20180308172830j:plain

話題になった38℃リップ。

年末くらいから店頭にも並んでいるのをよく見るのでもう品薄状態は解消された感じですよね。

フローフシさんはTwitterの担当者さんがびっくりするくらい丁寧に対応しているなーって思っていつも見てます。

肝心の商品ですが、グロスってベタベタするので好きじゃなかったんですが、これはあんまりベタベタしない!!!!グロスっぽさとベタつかなさがいい感じに同居してるんですよね。感動。

色付きリップだと唇が荒れることが多くて、リップ塗ってその上に口紅重ねることが多かったり、化粧してないとめっちゃ血色悪くて具合悪く見られることが多かったのがこれで一気に解決できてとてもよいです。品薄解消されたのもよかった。ほしい時に売ってないの、しんどいので。

 

 

フローフシのまつげ美容液

f:id:emo0325:20180308172915j:plain

リップが品薄だった時に買ったまつげ美容液。めっちゃよかったです。まつげが抜けなくなります。抜けないので結果量が増える。長くなる。

まつエクは怖いけど、つけまは不器用で上手につけられない。マスカラみたいにブラシで付けるタイプのまつげ美容液を色々試していた時期もあるんですがなんだか面倒で続かず……

って感じだったのが、これは指でぴゃっと塗れるので継続できてます。洗顔後のスキンケアの流れに自然に取り込める感じ。

まつげなんて伸びたかどうか自分じゃよくわからないパーツですが、結構あからさまに結果がでます。旅行とかに行くとサボりがちになるんですが、まつげ伸びるとマスカラ塗るのが楽しいのでサボらないように気をつけたいです。このままもっとふさふさなまつげを目指したいですね。

 

 

エクセルのアイシャドウ

f:id:emo0325:20180308173234j:plain

コレもTwitterで評判が良くて欲しいなーって思っていた時に06番の新色が出て、その色がめっちゃ好みだったので買いに行ったら売り切れで、売り場で見たら他の色もかわいくて買ったらめちゃ良かった。

めちゃめちゃ無難なブラウン系メイクが、めちゃめちゃ簡単にパッと出来上がって、発色も良い、粉落ちもしないしラメもウザくなくてとても良いです。

秋頃から冬の始まりにかけては赤とかピンクぽい色のアイシャドウ使うことが多かったんですが、最近は何も考えないでエクセル使ってます。

後日06番も買ったんですがなんと手付かず……06番のほうが好みなので今年はガンガン使っていきたいです。

f:id:emo0325:20180308173300j:plain

アップロードしてから気がついたけど写真、違う角度で撮ったせいか全然違いがわからなくてびっくりした。

そして今見たら07番がAmazonでアイシャドウカテゴリベストセラー1位になっててびっくりしました。ベストセラーに弱いので普通に07番も欲しくなってきた。

 

 

アルビオンの乳液

f:id:emo0325:20180308173652j:plain

これは春に引越し祝いで買ってもらってずっと使ってます。普段はニベアの青缶とかアベンヌウォーターとか使ってるのでもう本当比べると超高級品。そんなにいいのかよーと思ったらそんなに良かった。

コットンにつけて使ってくださいって書いてあるんだけど、なんかめちゃめちゃもったいない気がして手で塗ってます。

手で塗るとワンプッシュで足りるんですよね。3プッシュコットンとか理由が不明……コットンでつけてみた時期もあるんですが個人的には特に差は感じなかったです。

ラインで使うほどお金かけられないなーっていう感覚で、アルビオンは乳液しか使ってないんですが、春から使い続けて根本的に肌が乾燥しにくくなったなぁと感じます。

時間と心に余裕がある時はアベンヌ→アルビオン乳液→適当な化粧水→ニベア青缶で使ってますが適当な時はアベンヌ→アルビオン乳液→ニベア青缶、もっと適当な時はアベンヌ→アルビオン乳液だけで終わったりもします。が、本当にそもそもが乾燥しにくくなったので肌トラブルが減りました。うれしい。欠点はこの子もデパコスなのでリピートがしんどい事……服屋も怖いのにデパートのコスメカウンターとかハードルが高すぎるんだよう。

 

 

あんまりだったもの

シリコンスポンジ

これ、話題になってるなーって思っていくつか使ってみたんですがどれもいまいちでした。使い方が良くないのかな?

パフがファンデを吸収しないから節約できる、みたいなウリだったと思うんですが、余分なファンデ吸い取ってほしいー!!ってめっちゃ思いました。塗りムラみたいなのがどうしてもできちゃうんですよね。だからってファンデ少なめにしたらむらなく薄く伸ばせるのか?っていうとそうでもなくて……

細かいところもいまいち融通が効かず、結局最初にあげたスポンジに落ち着きました。

 

髪の毛がすぐ乾くスプレー

髪の毛乾かす時間が苦痛すぎて、暑くて辛くて夏に買ったんですが、まず匂いがよくない。髪の毛に匂いのよくないものをつけ続けるの苦痛でした。

なんかシンナー系かな?の匂いがきつくてしんどかったです。

あとあんまりすぐ乾く感じもしなくて、肝心の効果が体感できない上にいい匂いでもなくて、しかもぐぐったらあんまり髪にもよくないみたいなのを見かけてしまってもうだめでした。

今は寒いのであまりドライヤーの時間が苦痛じゃないのが良いですね。また暖かくなってきた頃、髪の毛乾かすことについてはちゃんと考えなくちゃなぁ。

寒い時期はタオルドライを丁寧にして、ヘアオイルつけながらゆっくりドライヤーかけてます。

 

 

 

今年はSNSに負けない

振り返るとSNSに購買欲を刺激されまくった年でした。欲望の赴くままに消費するのも楽しいですがそればっかりだと物が溢れてしまうので、今年は買う前に一呼吸おく、SNSに惑わされない、負けない、を目標に化粧品と付き合っていきたいと思います。

いや、去年も結構ちゃんと自制はしてたんですけどね……

でも、お化粧、マンネリになって作業になるとしんどいので定期的に新しいのを買って楽しみを継続させていきたいのです。なのでせめて購入品は定期的にブログに書いて、振り返れたらいいのかなーって書きながら思いました。

おわり。