あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

にっき。

あさえです。

 

 

今日のにっきを書きます。

 

 今日は明け方ごろになんだか大声で寝言を叫んだような気がします。

でも本当かどうかわかりません。

 

朝は6時ごろ起きました。

目覚ましをセットするのを忘れていました。

 

でも目が覚めました。最近は多分目覚ましかけなくても、6時頃目が覚める。

なんだかいいんだか悪いんだかわかりませんが、今日起きられたのでそれはよかったと思いました。

 

せっかく朝起きられたのに朝から無気力で朝ごはんを食べたあと、ソファでぼーっとしてしまいました。

 

気が付いたらオンちゃんダンスが始まっていて、いつもはもうお化粧も中盤じゃなきゃいけなかったのに、とても焦って、まあそこから準備をして、いつもより3分くらい遅く家を出たので気持ち早歩き。

 

バビロンとか聞きながら歩くと自然と早歩きになって楽しいです。

 

 

バスに乗って、会社に行きます。

 

バスの中でもぼーっとしてしまって、バス停ひとつ分、過ぎてしまって、いつもより少し遅く会社につきました。

でも時間には全然間に合っているし、よく考えたら早残業してるようなものだなぁって思いました。

 

今日はあまり仕事をした気がしません。

いや、ちゃんと仕事をしたんですが、なにせ眠たかった。

 

あと仕事内容がもうマンネリ。

やりたくないことはお仕事でもやりたくない。

 

もう地図は見たくない。

地図嫌い。

 

 

会社のお金の管理をしていたのですが、私の給与から天引きされているはずの親睦会費が計上されていなくて、どうなってるのか、問い合わせるにも担当者が今日は欠勤で困りました。

 

明日に持ち越し。

 

っていうか私の立場で聞くのは結構辛いので、上司さんが聞いてほしい。お願いします。

 

 

あとはなんだろう。……わかんない

 

 

多分やっぱりあんまり仕事してないのかもしれない。

でも朝山積みにされたやつはちゃんと片づけた。

 

 

あと会社の人たちが何か言っているのが私の悪口に聞こえてきたから困った。

 

この被害妄想はよくない傾向だって自覚しているから気にしないようにしているけれど、その時点で気にしているわけで、ああどうしよう。

 

もっとちゃんと働かなくっちゃ。でも眠たいのだけはもうどうしようもないんだ。

助けておくれよ。

 

 

お仕事終わったら、たまたまタイミングがあって、お母様が迎えに来てくれて、一緒にスーパーに行った。

スーパーはすごく久しぶりに行った気がしたけれどこの間卵を買いに行ったからそうでもなかった。

 

でも、卵の時は卵のコーナーしか見てなかったから、いろいろ見てちょっと懐かしい気持ちだった。

 

お野菜を見て、安くなっているものから今日の献立とか一週間分の献立とかを考えるんだ。

何かを買いに行くついでに安売りのものから次の日のメニューを考えたりするんだ。

 

ああそんなことを毎日していたなと懐かしく思う。

そしてそれは案外嫌いなことではないんだなって思ったのが収穫。

なんだか苦痛に感じていた気がしたけれど、それは何を作っても手ごたえのない反応に対してだったのかもしれない。

何を作っても文句を言われるし、彼はゲームをしながらテレビを見ながら適当にご飯を食べるんだ。

 

それがなんだかいつもちょっとだけさみしくて辛かった。

 

 

だからご飯を考えたり作ったりすること自体はきっと嫌いじゃないんだ、多分。

わからないけれど。

 

だから今日の夕飯のメニューを考える手伝いはした。

私だったらこうするなーっていうメニュー。

 

一品は出てきたけど、もうひとつは出てこなかった。

まあ二人分と四人分じゃ全然違うし。

しかたない。

 

 

 

明日はきちんと働けるかな。

ちゃんと働きたい。

 

 

 

おわり。