読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

6回目の通院。また薬が増えた。医者より薬剤師に癒やされた。

通院記録 生きにくさ 日常 仕事

あさえです。

 

 

 

今日は6回目の通院でした。

 

 

なんというか今日は朝からずっとだるくて。いや、結構毎日朝はダルいんだって話なんですが、比にならないくらいだるい。倦怠感。今日はあかん。

しかも雪。一晩で降り過ぎだってば……

f:id:emo0325:20151124200641j:plain

 

11時からの予約だったので、朝から洗濯をしてから病院に行こうと思っていたんですがほんと無理だるくて無理っていう状況。

でもそんなことも言ってられないので同居人を送り出した勢いでそのままとりあえず洗濯機を回しました。しかしその後ベッドにダイブ。洗濯が終わるまで動けず。

2回目の洗濯機も気合でまわして化粧して外出。

 

 

雪がひどくて電車を1本乗り遅れる。

少し遅れる旨の連絡をしながら電車の誘惑に耐える。ほんと今日は消失したかった。

 

少し遅れて病院到着。いつもどおり、予約より遅れて呼び出される。どうせ遅れて呼び出されるのだから遅れて到着しても問題ないのでは?とか思ったりする。

待っている間隣りに座っていたカップルが話している声がとんでもなく苦痛だった。

もう病院の待合室も今日はしんどかった。

 

お医者様とお話。

私「今日はしんどい。頭がまわらない。」とか話す。

お医者「まあ、みなさん午前中はあんまりって方多いですからねぇ。」

 

 

そんなん知っとるわ!と思いつつ反撃する元気はなし。っていうか私いつも午前中にきてませんか?その辺は無視なの????

 

お医者「じゃあ少しお薬増やしましょうかね」

まじか。薬が増えるのか。まじか。やばいルートじゃんか。

と思いつつ。

私「はぁ……」

みたいな。ほんとまじ無理だった。早く消えたい。とか思ってた。

 

で、そういえば寝言が酷いんだったと思って相談。

私「寝言が酷い。寝言で目覚めたりベッドから落ちたりする。夢見が悪い。」

私としては薬の副作用か何かかと思って言ったんだけども。

お医者「ああ、熟睡できてないんですね。熟睡できるお薬の量を増やしますね」

また薬か。薬なのか。そんな風に思っていたら突然脳みそが覚醒し始める。

そして思い出す傷病手当の書類。これをお医者に書いてもらわねば私の貯金が枯渇寸前なのだ。

私、鞄をごそごそする。

お医者「あぁ、傷病手当の書類ですね」

おいいいいいい出す前にわかるレベルならさ!!そっちから声掛けしてくれてもいいじゃん!!!!こっちは頭回らないって言ってんだろうがああああああ!!!

と思いつつ喧嘩は売らない姿勢。下からお願いする。穏便に済ませたい。

お医者「次回の診察までに書いておきますね」

ふぁ??今書いてくれないの?と思いつつそこまで聞く元気はない。脳みそは覚醒しても行動に移すまでの元気があるかどうかは別問題である。

 

とりあえず次回の予約はちょっと早め。12月4日にいれました。そしてもうすぐ11月が終わることにちょっと絶望感を覚えている。

早すぎる。早すぎるよおおおお。

 

薬局にて。

いつも違う薬剤師さんが相手してくれるんだけど、今日の薬剤師さんはおじいちゃん。

結構丁寧にお薬の説明してくれる。おばさまの時はあっさり系だったのよね。

薬局では丁寧にお話してほしい派。今日は特に診察途中から脳みそ覚醒してきたのもあって、薬局ではお話したい気分だった。

 

おじいちゃん「お薬、結構増えましたから。説明しますね。なんちゃらーかんちゃらー(薬の説明とか)。あ、あと夜って何時頃寝ますか?」

私「え?えっと、11時半から12時の間くらいですかね。もっと早いほうがいいですか??」

おじいちゃん「いや、そんなことないですよ。夜中目が覚めるでしょ?」

私「ああ、そうなんです」

おじいちゃん「朝まで熟睡出来ていたら大丈夫なんですが、夜目が覚めて、たとえばトイレに行ったりするでしょ。薬、結構効いてますから、それで歩いたりしてふらついたりするでしょ」

私「ああああ、そうなんです!!!めっちゃふらつきます!」

おじいちゃん「そうでしょ、危ないからね。それで怪我したりしたら本当に危ないから床とか物置かないようにしたりとか気をつけてね」

私「あああ、もうぶつけてます気をつけますありがとうございます!!!!!」

おじいちゃんまじ天使。かわいい。癒やされた。これ超まじで癒やされた。

お医者はどうしてこういうことが言えないの?????ポンコツなの???悪い人じゃないと思ってるけどおじいちゃまみたいな事言ってくれるだけで私頑張れる系。

ほんと、今日の薬剤師のおじいちゃま天使だった。あの方指名したい。週一くらいでお茶したい。

 

病院のあとは少しお買物。

良品週間中の無印良品でお菓子と髪留めとかノートとか購入。

お菓子は買う予定あんまりなかったんだけどバームクーヘン美味しそうだった。しかも3個買ったら15%オフだったから買っちゃった。

まだ食べてないけどわくわく。

 

予定としては病院行ったあと気の赴くままに甘味を買って家でバカ食いするっていう予定だったんだけど、なんだか落ち込みが戻らず気が乗らない……

せめてシュークリームだけ買おう、と久々のビアードパパ

ずっと北菓楼のシュークリーム買ってたんですが、期間限定の変わり種が気になったのです。

これはちょっと明日別に記事にします。結局家帰ってから食べたんですが美味しかったー癒やされた。

しかし数時間後胃の不快感に苦しめられるのであった……

 

 

というかんじ。とにかく薬が増えました。

眠剤と、朝と夜に抗鬱剤。まあ、今飲んでるのがイマイチ効いてない感じだから他の薬も飲みましょうねーって流れはしょうがない感あるけど、正直薬なんか飲んでよくなるのかねぇって感じ。

まあ一時期よりは回復してる感あるけど、それは仕事を休んでいるからなのか、薬を飲んでいるからなのか……

 

同居人はまた仕事を辞めてしまうようだし、転職時には私に助けてもらうことが前提の様子。復職への道は遠い……

 

おわり。

 

 

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)