あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

物が捨てられない

あさえです。

 

今日ズボンを1本とタオルをひとつ捨てました。

基本的に昔から物を捨てるのが苦手です。

 

 

 

買うこともあまり得意ではありませんが、迷って買ったり、思い入れがあったりするものばかりで捨てられないのです。

よく、着ていない服は捨てるように聞きますが、着ていない服と言えばもらった服ばかり。貰い物で、捨てられない。いつか、着るかもしれない。

 

そんな私の自宅の鍵は、鍵を探すのが一苦労なレベルでキーホルダーがついています。

元々はお土産でもらったキーホルダーやなんかを私が殆ど保管していたことに母が怒ったことがきっかけです。

そんなに置いておいてもしょうがない。使うものだけ残しなさい。

と。

 

使えば捨てなくて良いんだ!となった私は保管してあったキーホルダーをすべて鍵につけることにしたのです。

見ればひとつひとつ、いつ誰から貰ったとか、どういう理由で買ったとか思い出せますがどれがついているのかいちいち覚えているわけではないので、正直外れているものがあっても気づかないレベルではあります。

それでも自らの意思では捨てられない。捨てられない人間です。

 

 

それでもここ数年、服の趣味が変わったりして以前は着ていない服があったので最近はちょっと捨ててみようかなって方向に動いています。

今回捨てたズボンについては高校生の時によく部屋着やコンビニに行くときに履いていたのですが久しぶりに履いてみたら全然サイズが違うんです。

確かにウエストは少し緩くて当時から腰で履いていたのですが、腰でも止まらない。お尻でギリ止まってでも歩いたりするとずり落ちてくる。

さすがにファッ!?ってなりました。高校生の時が今までで一番体重があったのは確かですがまさか今と当時とでそんなに体型が違うとはなぁ……

 

あと、ショートパンツもひとつ、絶対にサイズが合わないとわかっているものがあるので次はそれを捨てたいと思います。

 

捨てられないなりに、捨てていきたい。身軽になりたいなぁ。

 

おわり。