あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

グレープフルーツを茹でる

こんばんは、あさえです。

 

果物大好きな私ですが、数年アレルギー症状のでるものが多く、好きなものから順次食べられなくなっているような状況です。

 

はじめは林檎。

ちょっと喉がかゆいかな、となったのが中学生の頃。

そこからどんどん症状は悪化して数年前に食べた時顔中に発疹が出たのを最後に生の林檎は食べていません。

今のところ加熱すると食べられるので、どうしても食べたい時はアップルパイとかにします。

 

梨、桃、苺、さくらんぼ、スイカ、メロンなんかも症状に差はあれど基本的にどこかしらかゆくなるので普段は触らないです。

 

 

さて、そんな私の救世主が柑橘類。

最近はグレープフルーツがお気に入りです。

 

ただ、この子。剥くのが大変。

そして味に結構当たり外れがある……

 

どうしたものかなぁと思ってまず、美味しいグレープフルーツの選び方を調べました。

 

まず重たいもの。

ずっしり重いやつがいいみたい。これは結構感覚的に分かりそうな感じ。

 

次に形。洋梨形のものをは避ける。

真ん丸か平べったいものを選ぶ。これはガッテンで紹介されていたみたい。

 

あとはへこんでいたりするものは避ける。

 

とのこと。今日買ってきたグレープフルーツ見たら1個洋梨形だった…(´・ω・`)

次回からポイントおさえて買うよ!!!

 

 

そして次の問題。

剥きにくい。

これこそグレープフルーツ最大の問題点。

 

これもガッテン様で解決方法が紹介されていたみたいです。

 

茹でる。

 

皮ごと3分茹でて氷水で5分冷やす。

 

これだけ。

これが試してみましたら、本当にするする剥ける。みかんみたい!!!まじで!!!!

 

多分私がやってる時は茹でるのも冷やすのも気持ち長め。

あと温めることで甘くなるらしい。

 

剥いたグレープフルーツはタッパに入れて、蜂蜜につけてつまんでます。

美味しい。

 

試しに1個茹でないで剥いてみたんですが、やっぱり茹でたほうが段違いに剥きやすかったので一度お試しあれ。

 

しかしグレープフルーツ、旬は春のようです。

今じゃない感……

 

秋の果物は大好きですが私はあまり食べられないのでみなさまは旬の食べ物をお召し上がりになって、春になったら茹でたグレープフルーツをお試しいただければと思います。

それまで覚えててもらえるかなー笑