読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あさえ がんばる

高校中退フリーター。資格をとって就職したい。現状は病んだり休職したり。

家での飲み物

日常 料理

実家にはいつも1.5リットルとか2リットルのペットボトルが常備してあったように思います。

一人暮らしを始めた時、とても常備なんてできないと思いました。

 

まず、何本もストックしておくような場所はないし。
都度買うにしても車もないから、帰り道荷物が重たい。っていうか都度買うとか面倒。そしてめっちゃお金がかかる。
 
でも水道水にもちょっと抵抗があって、最初インスタントコーヒーばかり飲んでいたのですが、どうもカフェイン摂り過ぎてて身体に悪い気がする…。
結果お茶つくればいいんじゃない?ってところに落ち着きました。
 
大好き、無印良品の耐熱ガラスピッチャー。
調べたら1リットルでした。
これいいんですよ。変に凹凸がないから洗いやすくって、冷蔵庫の中でもあまり場所をとらないのです。
今でも愛用中。
蓋についてるシリコンリングは替えが100円で購入できるのも良いです。
 
これにスーパーで売ってる50袋から60袋くらいはいった烏龍茶の元を入れて、電気ケトルで沸かしたお湯を入れて、粗熱をとって冷蔵庫で冷やします。
一人の時は大体仕事に持っていく水筒と朝飲む分で空になるから、朝作る。
仕事から帰ってきてから寝るまでに飲み干して寝る前に作る。
っていうサイクルでした。
烏龍茶の元は大体500円くらい。ペットボトルに比べて格安感がはんぱない!!素敵!
 
今は2人暮らしでそれじゃあ足りないのでもう一つ別のピッチャーに水出しの緑茶も作ってます。
水出しは水入れてある程度置いておくだけ。楽チン。
 
 
あと今はネスカフェバリスタがあるのでコーヒーを飲んだり、ティーバッグで紅茶を入れたり。
 
結局実家を出てからペットボトルの清涼飲料水は殆ど飲まなくなりました。
でも時々実家に帰ってペットボトルでジューズとか飲むとなんていうか甘くて口の中がおかしくなってびっくりします。
美味しいんですけどね。ジュース、好きなんですけどね。
 
ジュースへの思いを抱きながら今日も烏龍茶と緑茶をせっせと作りましたとさ。